何をどう着るか

もともとおしゃれにはあまり興味がないほうで
着るものに無頓着だった。

そうはいってもこのトシでこの体形。
出かける前に鏡の前で「これはないよなー」
と思うことしばしば。

近所への買物だったらいいけれど、
それ以外のお出かけの場合は
あれこれ洋服を換えてみて
許容範囲のものが見つかったら
それでなんとか出かけていっていた。

3月下旬以降は出かける機会も減っていたが
コートを羽織ってごまかせる季節も過ぎたし、
そろそろ外出時の服装を考えたい。

というわけで、出かける前の
あのユーウツな時間をなんとかすべく
対策を試みるきょうこのごろ。

やせれば話ははやいのだろうが
やせることそのものが話がはやくないというか
おそいというかもしかしたら不可能。

これはやはり洋服のほうで
なんとかしてもらえないだろうか?

というわけで、
少し前の話になるが、ネット情報を参考に
骨格診断をやってみた。

やってみたといってもあてはめるだけだけど。

私はストレートタイプの可能性が高い。
条件によっては「違うかな?」とも思えるのだけれど
他のタイプよりは近いと思う。

実際、ストレートタイプに似合う洋服の話を読むと
なるほどと納得する部分が大きい。

次に、Youtubeで自分の年齢にあっていそうな
ファッション動画を観るようになった。
こちらも「なるほどねぇ」と思いながら観た。

そのことと、過去の買物の失敗と、
鏡の中の自分が出す答えをつきあせると
いくつかの方針が浮かぶ。

とりあえずひとつ採用しようと思うのは、
春秋に関してのトップスはシャツだな、ということ。

見た目の問題のみならず、
首まわりが冷えにくいし、
体温の調節もしやすい気がするし。

だから、もうアイロンがめんどくさいと
思わないようにしようと思った。

ちなみにノーアイロンで着られるものも
1着持っているけれど、
どちらがいいかについては
しばらく検討してみたい。

というわけで、
やわらかい素材のカットソー的なものや
ブラウス的なものは、もう買わなくていいよ、
と自分に言い聞かせている。

あと、トップスの前の裾を少しボトムスに入れる着方も、
自分の場合、なんかしっくりこない。
(トップスとボトムスの「ス」は
 複数形なのかどうかがこういうときに気になる。)

それよりは、裾を出して着られるシャツを
普通に着たほうがよさそう。

次なる課題はいわゆるアウター。
お気に入りのジャケットはあるけれど、
ちょっと暑くなってきた時期に何を着るか。

カーディガンがいいけれど、
ここは要検討案件。

というわけで、本来ならば
部屋編(モノ編)の話なのだけれど、
洋服でからだの見た目をすっきりできないか?
という問題意識から
からだ編のほうに入れてみた。

それに、洋服の方針がたつと、
きっとメンタルにもいい。