豆苗+α

豆苗のことが気になりつつも、
ずっと使わずにいた。

新しい食材に対して
物怖じしてしまうほうなのだ。

でも、安いし緑黄色野菜だというし、
やっぱり気になる。

というわけで一度ためしてみたら
それなりにおいしかったので
たまに買うようになった。

最初は、ツナと炒め合わせるレシピで作ってみた。
おいしかった。
たぶん、クックパッドで知ったのだったと思う。

卵はいまいちだった記憶がある。

豆苗は、
カイワレのような辛みはないし、
ブロッコリースプラウトより存在感があるし、
水菜のようなキシキシ感もないが
ただひとつ、青臭いという難点がある。

なので、それに負けない何かといっしょに
炒めて食べるといいのではないかと思った。

もしかしたら魚系加工品がいいのかもしれない。

というわけで、
ちくわ、カニカマ、魚肉ソーセージ
でやってみた。

ちくわはとてもいい感じ。

ごま油で豆苗を炒めて、
ちくわを加えて炒め合わせて
顆粒中華だしをふりかけるだけでおいしい。

和風だしとお醤油でもいいかもしれない。

カニカマと魚肉ソーセージはちょっと弱かった。

味付けに工夫がいりそう。(マヨネーズなど)

ちなみに、まだ豆苗を
栽培するところまではいっていない。

確かにあの根っこの部分は存在感があり、
そのまま捨てるのはしのびないとは思う。

しかし、日当たりがわるいわが家の
どこで育てるよという問題があり、
いまのところは買って食べて終わり。

当分、そういうことになりそう。

食べ続けると飽きてしまいそうな予感はするけど、
たまにお世話になりつつ
気が向いたら新しい組み合わせを発掘したい。